<< 2013年 1月31日 厳冬の... 厳冬の風不死岳に初挑戦 >>

5年ぶりの多峰古峰山

2008年に登って以来なぜか登らず、ご無沙汰だった多峰古峰山へminakayakさんと一緒に行って来ました。

林道入り口からスタート、前日と思われるかなり新しいトレースがありラッキー。
曇りの予報だったが、頭上には青空と日暈(ひがさ)。
c0210644_2121317.jpg

今年はやはり雪が少ないのか、山頂から伸びる北尾根に乗るまで笹が結構出ていて疲れる。
と言うか17日に風不死岳に登って以来、運動不足だった自分。
体がなまっていたので、すぐに息が上がってしまう。なので写真少な目。
結局殆ど、minakayakさんに先頭を行ってもらった。

1時間20分程で山頂へ。
c0210644_21211317.jpg

風が無く暖かい山頂、景色を見ながらおしゃべりして50分も休憩。
山頂から眺め
932峰を中心に右に樽前山、左に風不死岳
翼を広げているような形で美しい。
c0210644_21212225.jpg

支笏湖方向
c0210644_21213035.jpg

噴煙を上げているような恵庭岳、右端にイチャンコッペ山、左に漁岳
c0210644_21213883.jpg

ホロホロ山方向
c0210644_21214751.jpg

太平洋も見晴らせるのだが、写真撮ってなかった。
大気の状態が良ければ、駒ケ岳・・・はさすがに見えないか。

下山は登ってきた時とは違う斜面を一気に降り、沢地形の倒木地獄に嵌りつつも53分で下山。

この山はやっぱり良いね。標高は661mしかないのに、見晴らし最高の不思議な山。
お手軽だし年に1回は登らないと。


2013/1/28 多峰古峰山 DMC-LX5
[PR]
by ms090 | 2013-01-28 20:45 | 冬山登山
<< 2013年 1月31日 厳冬の... 厳冬の風不死岳に初挑戦 >>