<< 感動の徳舜瞥山・ホロホロ山 後編 山北沢の滝 >>

感動の徳舜瞥山・ホロホロ山 前編

2月10日にH原さん、tarumae-yamaさんminakayakさんと4名で徳舜瞥山・ホロホロ山に登ってきました。

今回は私が幹事役だったのですが、気象庁の天気予報が前日になって『曇りのち雪』っぽい感じでヤバイ(汗)
11日の天気も微妙で悩む。
なんとなく天気は持ちそう&風は無い、更にホロホロ山の天気予報が書いてあるHP『てんきとくらす』によると晴れだ。
10日決行です。

朝5時55分に自宅出発、真っ暗で天気が良く分からないので祈るようにして登山口へ。

朝陽が徳舜瞥山の尖った山頂を浮かび上がらせている(^-^)V
c0210644_23122031.jpg


写真が沢山あるので続きはMoreをクリック

2013/2/10 徳舜瞥山 DMC-LX5



朝陽に向かって進んでいく
c0210644_23123845.jpg

牧野のワンちゃん、いつものように途中まで先導してくれた。お疲れ様。
c0210644_23222935.jpg

駐車場で挨拶を交わし、先行していた白老山岳会の3名。1人は先月の樽前山ですれ違っていた方だった
c0210644_23273476.jpg

*ここでカメラのアスペクト比が4:3になってしまった。
 何で簡単に動くスイッチに、そんな重要な機能割り当てるかな~パナソニックさん (−_−;)
 運よく途中で気が付いて3:2に戻しましたが、それまでは4:3です。

日暈
c0210644_23281867.jpg

先週の雨で雪が落ちて迫力不足のスノーモンスター、ちょっと残念
c0210644_23295821.jpg

1050m台地到着、山頂確認、青空も見えテンション上がり歓声が出る
c0210644_23304588.jpg

ここで白老山岳会のパーティーと一緒に休憩&記念撮影
後ろは羊蹄山 (写真はtarumae-yamaさん撮影&提供)
c0210644_23375192.jpg

一息ついた後は、山頂目指してレッツゴー
c0210644_23402780.jpg

しかし、景色が良すぎて写真撮影。みんな足が止まってしまう(笑)
c0210644_23412563.jpg

山の上から見る羊蹄山は格別
c0210644_23482570.jpg

オロフレ山もばっちり見える
c0210644_23522875.jpg

山頂までの道のり、綺麗な斜面だ
どんどん空が青くなっていく
c0210644_23592577.jpg

羊蹄山は雲が掛かってきた、見納め
c0210644_0031100.jpg

有珠山も綺麗に見えていたのだが霞んできた
c0210644_031883.jpg

もうひとふん張り
c0210644_0476.jpg

山頂直下より、中央の白い山塊が白老三山、上は支笏湖、恵庭岳、漁岳など
c0210644_084982.jpg

山頂から、支笏湖方向
c0210644_010560.jpg

樽前山はホロホロ山稜線で遮られ、ドームと噴煙が僅かに見えるだけ
我々の到着直後、北大山岳部パーティ5名がホロホロ山から登ってきた
c0210644_0124714.jpg

冬山では珍しい、総勢12名の賑やかな山頂 (写真はtarumae-yamaさん撮影の為11名)
手前のカメラは、TarochanさんのEOS-5Dと三脚
c0210644_0203769.jpg

白老山岳会パーティーにラッセルを引っ張ってもらったお陰で、7時40分に出発して10時前に到着。
時間も早いし天気も良いので、ホロホロ山にもレッツゴー。

後編へ。
[PR]
by ms090 | 2013-02-11 23:41 | 冬山登山
<< 感動の徳舜瞥山・ホロホロ山 後編 山北沢の滝 >>