<< 極寒-15℃車中泊   2013年12月29日 樽前山敗退 >>

2014年1月4日 白老岳 ホロホロ峠ルート

 あけましておめでとうございます。

 新年最初の登山は、Tarochanと白老山岳会メンバー、私を含めて総勢7名で白老岳です。
 四季彩街道が1月7日まで開いていたので、今まで登ったことのないホロホロ峠ルートで登ってきました。

 ゲート開放10時、シェルター脇の駐車場に移動して10時30分出発です。
 予想していなかった好天でテンションが上がる。
c0210644_2142660.jpg

 シェルター右脇を通って右側の尾根を目指す。ゴールの白老岳は奥で白く輝いているピーク。
c0210644_2145477.jpg

 木が混んでいて結構歩きにくい尾根を進むと視界が開け、美しい樹氷が見えてきた。
 会長さんが先頭を進み、ルートを指示してくれる。
c0210644_21531282.jpg

 空を覆いつくす樹氷
c0210644_215332100.jpg

 メッチャ綺麗
c0210644_2154226.jpg

 木陰と南白老岳
c0210644_21552080.jpg

 標高880m付近、見上げる程の急斜面。スキーは大変そう。
c0210644_21581437.jpg

 スノーシューは直登
c0210644_2201738.jpg

 スキー組はここでデポしてツボ足。ここまでのラッセルお疲れ様でした。
c0210644_220499.jpg

 樽前山と太平洋が綺麗に見える
c0210644_22258100.jpg

 藪を抜けたら、雪庇に亀裂が入ってビックリ!!危ないので落とそうと頑張るが、落ちず。
c0210644_22612100.jpg

 またまた美しい樹氷郡。
 下まで真っ白な大木に、珍しくNさんから記念撮影の要求w
c0210644_2295521.jpg

 振り返れば南白老岳。皆良い顔してます。
c0210644_22103656.jpg

 ホロホロ山は雲の中、太平洋は微かに見える
c0210644_22122641.jpg

 山頂付近はハイマツの踏み抜き。天気がいいのでそれもまた楽しい。
c0210644_22161689.jpg

 山頂到着、意外なことに出発から2時間しか掛からなかった。ニセコ方面は見えず。
c0210644_2217815.jpg

 山頂標識
c0210644_22172234.jpg

 太平洋方面
c0210644_2217557.jpg

 山頂は風が強く、気温は-10℃。じっとしていると寒くなるので、15分程度で下山開始
 南白老岳とTarochan三連発、画になるわ~
c0210644_22212546.jpg

c0210644_22213827.jpg

c0210644_22214716.jpg

 今回のルート、左下から尾根を通って右端中央付近の道路突き当りまで
c0210644_22265267.jpg

GPSログ
 赤線が今回のルート、他は以前歩いたときのログ。
 青線は南白老岳ルート、緑線が美笛峠ルート、ピンク線は白老岳945峰
c0210644_2232458.jpg

 今回のルートは南白老岳の美しい姿を堪能できるコースで満喫してきました。
 写真をどうぞ、時系列はバラバラ。
 出発地のシェルターを越えた付近から
c0210644_22365422.jpg

 あとは反時計回りにぐるっと
c0210644_2240434.jpg

c0210644_22405822.jpg

c0210644_22411230.jpg

c0210644_22414262.jpg

c0210644_22415312.jpg

初めて歩いたルートで、しかも今まで登った中で一番の好天。いや~楽しかったです。
また登りたいけど、8日には通行止めになるので春か来年の今頃しか登れないのが残念。

2014年1月4日 白老岳 LX5
[PR]
by ms090 | 2014-01-05 22:26 | 冬山登山
<< 極寒-15℃車中泊   2013年12月29日 樽前山敗退 >>