<   2010年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

冬のオロフレ山を往く

羅漢岩稜線からルートを見定める
手前の尖がりが小岩峰、次のふくらみが1062ピーク、そしてオロフレ山頂1230m
c0210644_23285490.jpg

小岩峰をクリア、裏から
c0210644_21545910.jpg

1062ピーク手前着、後を振り返る
c0210644_21591997.jpg

山頂下の急斜面からの眺め
写真中央から右側に延びた稜線が、羅漢岩稜線
c0210644_2202124.jpg

下山途中、足跡を振り返る
c0210644_222159.jpg

初オロフレ山でしたが、天気に恵まれ快適な稜線歩きで最高でした。
この山、風が強いと吹きさらし状態で相当寒い思いをするみたいなのですが
この日は微風、気温も-4℃、この季節としては異常な天候でした。

明日は、4月上旬並の気温になるみたいですし・・・
温暖化が進んでいるのを感じる今日この頃。

もう、1回くらい続く。。。 2011/2/27追記 1年以上放置した挙句続きません。気が向いたら・・。

2010/1/31 オロフレ山 KissX2+シグマ18-125mmOS
[PR]
by ms090 | 2010-02-24 23:59 | 冬山登山

オロフレ山 羅漢岩稜線を往く

オロフレ山の顔、羅漢岩
切れ落ちた崖が美しい
c0210644_23245252.jpg

羅漢岩稜線(左上に、小さく登山者が写ってます)
c0210644_23292154.jpg

稜線上の登山者(奥には洞爺湖)
c0210644_23295753.jpg

登山者の位置から見た羅漢岩
c0210644_2332132.jpg

写真の登山者はこの山を毎週登っていて、その記録をブログで公開されている方。
そのブログを見て登る準備をしていたので、お会いできて嬉しかった。

今回、私は安全な登別側ルートで登った。その時、撮ったのが1~3枚目。
(登別ルートでは、写真の稜線は歩かないのです。)

山頂でお会いした後、羅漢岩ルート(壮瞥側ルート)で一緒に下山するお誘いを頂き
4枚目の写真を撮る事が出来た。(1~3枚目は、右上の崖から撮影)
崖沿いのルートなので、スリルあり見晴らし良しで楽しかった。
帰りは、車まで送ってもらい感謝感謝。

2010/1/31 オロフレ山 KissX2+シグマ18-125mmOS
[PR]
by ms090 | 2010-02-18 23:58 | 冬山登山

緑のシャワー

c0210644_2303994.jpg

支笏湖氷濤まつり『苔の洞門』内部。

結局、今年は行かなかったので昔撮った写真を1枚だけアップ。
人工物でも、やっぱり自然を感じられる緑が好き。

2007/1/28 K100D+DA FISH-EYE10-17mm
[PR]
by ms090 | 2010-02-15 23:10 |

雪中のオアシス

久しぶりの緑に癒される
c0210644_22435458.jpg

標高550mの山の中。
小川が広くなった所なのだが、水が凍らず水草?が生えているとは驚きだ。

2010/1/17 KissX2+シグマ18-125mmOS
[PR]
by ms090 | 2010-02-11 22:53 | 冬景色

光のカーテン

美しい景色には、言葉はいらない
c0210644_2374418.jpg
c0210644_2375049.jpg

ただ単に、私にボキャブラリが無いだけなんだけどねww。
2/11追記)タイトル思い浮かんだので変更しました

わしの給料にも、光差さないかな('ε')
欲しい物一杯あるんですけど、なかなか買えないよ(*_*)

2008/3月 K100D+DA18-55mm
[PR]
by ms090 | 2010-02-08 23:13 |

白老岳山頂より

この間の続き。

登りの途中までは、晴れてたんですけど一歩遅かった。何とか樽前山は見えました。
いつも風が強い山頂
c0210644_19364990.jpg

山頂を北東斜面側から、帰りは右側の急斜面を駆け下りるのが楽しい
c0210644_19403093.jpg

シュカブラ(雪紋)越しに、南白老岳
c0210644_19422488.jpg

太平洋方向、晴れてたら綺麗な景色が拝めそう
c0210644_19431666.jpg

快晴の展望は逃したけれど、4回登った中で一番遠くまで見えました。
また来年にでもリベンジ。

2010/1/11 白老岳 KissX2+シグマ18-125mmOS
[PR]
by ms090 | 2010-02-07 19:47 | 冬山登山

霧氷

冬に咲く白い花
c0210644_23133768.jpg

霧氷の林
c0210644_23134310.jpg

樹霜舞う
c0210644_23134938.jpg

今まで知らなかったのですが、樹氷にもいろいろあるようですね。
これは、キメの細かい結晶が木に付着していたので『霧氷』だと思います。
樹氷よりも、キラキラと輝いて綺麗でした。

2010/1/11 白老岳より KissX2+シグマ18-125mmOS
[PR]
by ms090 | 2010-02-02 23:33 | 冬景色

白老岳山頂へ

過去3度、山頂に登っているが晴れてくれない山。

870mピーク到着。
綺麗な稜線で繋がっている『白老岳』と『南白老岳』。しばし、魅了される。
c0210644_23385115.jpg
c0210644_23385923.jpg

*レンズに収まらなかったので、2枚構成で撮りました。

870mピークを滑るようにして下りる。
c0210644_23432514.jpg

稜線到着。『南白老岳』を望む。
c0210644_23445787.jpg

右側の斜面を登り、『白老岳』山頂を目指す。
c0210644_2348335.jpg

今回、美しさに惹かれ初めて北西斜面(写真右側)を登ってみた。
斜度が結構ある上、固いクラスト斜面。
スノーシューで登れたが、斜面の途中で写真をノンビリ撮るならアイゼンの方が良いだろう。

続く。
2010/1/11 白老岳 KissX2+シグマ18-125mmOS
[PR]
by ms090 | 2010-02-01 23:59 | 冬山登山