<   2012年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ニョロニョロ求めて洞窟探検 3

今回はクリスタルな氷柱をアップ

重厚
c0210644_22495567.jpg

縞々
c0210644_22501226.jpg


c0210644_22571736.jpg

ニョロニョロ~ン
c0210644_22575175.jpg

同じ洞窟内でも、場所、気温、水滴の量等により出来る氷柱が違う。
自然の神秘って凄い。

氷筍シリーズは次回で終了。

2012/2/18 カルルス氷筍洞窟 KissX2+シグマ18-125mmOS & LX-5
[PR]
by ms090 | 2012-02-26 23:01 | 冬景色

ニョロニョロ求めて洞窟探検 2

ちまちまニョロニョロ達をアップしてくよ。

二股に分かれている洞窟の片側は川が流れている。
c0210644_22243183.jpg

外から洞窟に流れ込む所は段差になっており、水しぶきが複雑な氷の芸術品を作っていた。
c0210644_22244189.jpg

川の底は赤茶色の滑床
c0210644_22245220.jpg

氷の中の世界
c0210644_2231157.jpg

透過
c0210644_2232324.jpg
c0210644_22324348.jpg

1枚目以外はLX5で手持撮影。
レンズの絞りはF2でもコンデジなので被写界深度を気にしなくても良いし、こいつは十分切れがある。
強力な手振れ補正があるので1秒程度なら手持ちでもOK、結局全部ISO100で撮れてしまった。
デジイチの出番がますます減って行きそう・・・。

2012/2/18 カルルス氷筍洞窟 KissX2+シグマ18-125mmOS & LX-5
[PR]
by ms090 | 2012-02-23 22:39 | 冬景色

ニョロニョロ求めて洞窟探検 1

5年前に見たニョロニョロ=氷筍(洞窟に発生する逆さの氷柱)が恋しくなり新天地を見つけた。

カルルス氷筍洞窟入り口
c0210644_21311348.jpg

まずは、天井に張り付いた霜に魅了される。
c0210644_21331931.jpg

迫りくる岩盤とニョロニョロのコラボレーション
c0210644_21343868.jpg

外の世界とはしばしの別れ。結局、4時間も洞窟内に居ました。
c0210644_21375399.jpg

二股に分かれている洞窟。
c0210644_21391887.jpg

洞窟内部に潜入。写真では明るいですが、中は日があたっている所意外は真っ暗に近いです。
c0210644_21412244.jpg

c0210644_21413756.jpg


5年前に行った伊達の洞窟は現在色々とトラブルが起こっていて行けなくなってしまいました。
その時は行くまで分からなかったのですが、駐車場所がなく農家の畑を横切らなければならず
たまたま外に居た家人にお断りして事なきを得ました。
しかしその後、人気が出て訪れる人が多くなってしまったためトラブルが発生、現在は基本的に
ツアーに参加しないといけないようです。

ここはサンライバスキー場の駐車場を利用し、コース内を一部通過します。
スキー場に迷惑をかけないようにしましょう。
売店でジュースを買って僅かですがお礼としました。

写真はまだ続きます。

2012/2/18 カルルス氷筍洞窟 KissX2+シグマ18-125mmOS & LX-5
[PR]
by ms090 | 2012-02-19 22:06 | 冬景色

極寒の『白老岳945峰』

今年の山はとにかく寒い。
1月15日に登った時は、気温-15℃風速は20m近かったと思う。

雪煙舞う『白老岳』
c0210644_21383217.jpg

945峰手前の稜線上。
強風吹き荒れ、雪が流れている。
c0210644_2143233.jpg

c0210644_2151113.jpg

c0210644_2151213.jpg

写真を撮っていたら指の感覚が完全に無くなってしまった。
慌ててマッサージしたが感覚が戻るまでに結構時間が掛かった。危なかった(((( ;゚ω゚))))アワワワワ
それでも正常に動くLX5は凄いデジカメだ。

2012/1/15 白老岳945峰 DMC-LX5
[PR]
by ms090 | 2012-02-17 21:49 | 冬山登山

初挑戦 『白老岳945峰』

 今年の登り始めは、白老岳945峰へ。
初めて登るルート&ピーク。ここ最近、毎年同じ山ばかりだったので新鮮だ。

駐車場から沢に向かって進み、川を越え樹林帯を登っていくと見晴らしの良い尾根に出る。
振り返るとそこには羊蹄山が・・・曇って見えません。この時点で遠景は諦めた。
c0210644_236552.jpg

西の方角を見ると毎年登っている『白老岳』。右奥に『南白老岳』も見える。
c0210644_23112956.jpg

945峰への道。晴れ間を狙って撮影。
c0210644_231413100.jpg

945峰手前。枯れ木の樹氷が印象的。
c0210644_2320479.jpg

c0210644_23205561.jpg

雪庇が張り出す945峰到着。晴れていれば太平洋が見える。
c0210644_23225770.jpg

晴れていれば支笏湖や樽前山などが見える眺望の良い山だったのだが
2週連続で登っても晴れてくれなかったので、今年はもうこの山は終了。

2012/1/9&15 白老岳945峰 DMC-LX5
[PR]
by ms090 | 2012-02-15 23:42 | 冬山登山

冬のお散歩

ルンルン♫
c0210644_23225594.jpg

風が冷たい
c0210644_23254410.jpg

イヤッホー
c0210644_23265816.jpg

雪遊び
c0210644_2328239.jpg


久しぶりにロッキー君登場。
犬は本当に雪が好きですね。(私もですがw)
それにしても、肉球は冷たくないのかな?

2012年1月 KissX2+シグマ18-125mmOS
[PR]
by ms090 | 2012-02-13 23:30 | 今日のワンコ

支笏湖冬景色

雄大な景色を見ながらドライブ
c0210644_23115.jpg

c0210644_2312837.jpg

支笏湖畔街 冬の桟橋
c0210644_2345646.jpg

c0210644_2354160.jpg

冬の支笏湖周辺は、外輪山登山、ドライブ、氷濤まつりと見所一杯。

昨日も書いたけど、天気に恵まれない。
2月2日は朝からオコタンペ山登山。登り始めは晴れだったのに山頂に着く前に雪。
下山したら晴れて、氷濤まつり会場に着くとまた曇り。orz

今日も登山してきたが、今年4回連続で気温-10℃以下風速10m/s以上の悪天。
何なんだ一体 (*- -)

2012/2/2  支笏湖 DMC-LX5
[PR]
by ms090 | 2012-02-05 23:18 | 冬景色

支笏湖氷濤まつり 2012

登山の帰りに『支笏湖氷濤まつり』に寄り道。
3年ぶり3回目の訪問。今まで見た中で一番氷像が青かった気がする。

アイスタワー
c0210644_2059218.jpg

c0210644_2104264.jpg

円柱構造の展望台
c0210644_21216.jpg

氷の回廊
c0210644_2124362.jpg


最近は見事なまでに『曇り男』。今年は3回登山に行っていまだ晴れ無し。(晴れ間はあったけど)

それにしても、晴れていればもっと青いのか?それとも曇っていたから青さが際立つのか?
どちらにしろ、今年も見事な『支笏湖ブルー』が見れます。

2012/2/2  支笏湖氷濤まつり DMC-LX5
[PR]
by ms090 | 2012-02-04 21:11 | 冬景色

氷の宮殿 『七条大滝』

いつの間にか年を越し、二ヶ月ぶりの更新。

この滝には、2009年12月以来の訪問。

今回は滝のサイズが分かりやすいよう人を入れて撮影。
c0210644_22445798.jpg

c0210644_22453255.jpg

周りのツララや氷柱は岩盤から染み出している水滴にによってが形成されている。
滝自体は水量が多く落下しているので、今年の異常な寒さでも凍結することはないようだ。
c0210644_22483730.jpg

c0210644_22484972.jpg

巨大ツララは定期的に崩落してどんどん堆積しているようだ。
c0210644_22505581.jpg

川が流れているので当然、氷のオブジェも見て楽しむことが出来る。
c0210644_22532682.jpg


前回は日没後に来てしまったので、人がまったく居なかったが今回は日曜日という事もあり
結構来ていた。
その時の条件によるが、つぼ足でも林道を1時間歩けばたどり着けるお手軽な場所
なのでお勧めだが、ツララの下には絶対に入らない方が良い。

2012/1/29 七条大滝 KissX2+シグマ18-125mmOS & LX-5
[PR]
by ms090 | 2012-02-02 23:05 | 滝・渓流