<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2014年9月14日 姿見池~当麻乗越~中岳温泉 後編

裾合平に戻って中岳温泉目指す。
チングルマ祭り
当麻岳を振り返る
c0210644_293825.jpg

右に当麻岳~安足間岳の紅葉と、赤白のチングルマ絨毯
c0210644_2103717.jpg

左には熊ヶ岳~旭岳
c0210644_2124660.jpg

多分、旭岳裾野
c0210644_214553.jpg

熊ヶ岳裾野
c0210644_2175431.jpg

大塚~北鎮岳方向
c0210644_2212069.jpg

中岳温泉への道
c0210644_222141.jpg

道中、左右は絶景ばかり
熊ヶ岳裾野
c0210644_2225863.jpg

c0210644_2242921.jpg

c0210644_2244866.jpg

c0210644_2245869.jpg

大塚と安足間岳
c0210644_22641.jpg

中岳温泉は真ん中辺
c0210644_2264980.jpg

くつろぐ人達、私もここで昼食
c0210644_2265987.jpg

13時前にはガスが出てきた、3枚前の構図と一緒だがガスだと魅力半減
c0210644_227121.jpg

その後更に雲が降りてきて山を半分隠してしまったので殆ど写真撮らなかった。

帰りは14時30分頃にロープウェイ乗り場に着いた。
大渋滞で1時間近く待ってやっと乗れた。さすが紅葉まっさかり3連休。

下山後、湧駒荘は劇混みでシャワー出ず日帰り入浴お断り、お向かいにあるグランドホテル大雪には無事入れた。
17時にグランドホテル大雪から出たら雲がどこかへ消えていた。
下山後に晴れるお約束の展開かと思ったら、17時30分にはまた雲に包まれていた。
c0210644_23114932.jpg


紅葉は、綺麗な赤色を見るには1週間前だった感じかな?
まだ紅葉してない状態の良い葉や、赤くなりつつあるものなどあったので充分見頃とも言えるし
自分が満足できればそれで良し。

旭岳温泉から層雲峡に移動して車中泊。100kmもあって結構遠かった。
15日は黒岳から御鉢一周コース。

2014年9月14日 姿見池~当麻乗越~中岳温泉 
KissX2+シグマ18-125mmOS & LX5
[PR]
by ms090 | 2014-09-17 23:56 | 紅葉登山

2014年9月14日 姿見池~当麻乗越~中岳温泉 前編

紅葉狩りに14日~15日に大雪山に行ってきました。

写真撮りすぎて選ぶのが面倒なので速報版です
場所毎に写真整理して差し替えました。

朝5時45分に旭岳ロープウェイで出発。始発6時になってたけど人が多くて5時30分から運行してた。

まずは姿見池周辺散策。
ロープウェイ駅近くの紅葉が赤い!その奥には十勝連峰。
c0210644_128991.jpg

第一展望台より、紅葉と十勝連峰と忠別岳あたり
c0210644_2040179.jpg

日陰には霜が下りていた
c0210644_248838.jpg

朝日に照らされる十勝連邦カッコいい、草紅葉とか色々撮るもの多すぎて困る
c0210644_124371.jpg

声を掛けられて振り向くと、なんとTarochan!!
娘さんを連れて(写真右下)旭岳登山。お互い時間が無いので少しだけおしゃべりして分かれる。
c0210644_058575.jpg

定番の姿見に映る旭岳
c0210644_0584820.jpg

旭岳に日暈、もろ逆光で眩しい
c0210644_105918.jpg

裾合平を当麻乗越に向かって進む。
当麻乗越の位置が分かる写真撮ってなかったかも。
写真は左から当麻岳~安足間岳で、もっと左にある当麻乗越は写ってない
c0210644_1182762.jpg

当麻岳の裾野
c0210644_1315916.jpg

大塚の裾野
c0210644_1333644.jpg

振り返れば、旭岳の裾野
c0210644_1382819.jpg

更に熊ヶ岳の裾野
c0210644_1385136.jpg

更に進んで旭岳全景
c0210644_25471.jpg

左側のジグザグ道が当麻乗越への登りだがピークは何処か分からん、ここら辺赤い紅葉沢山で綺麗
c0210644_1192925.jpg

ピウケナイ川を渡渉する直前。当麻岳を見上げる。
c0210644_1435814.jpg

ピウケナイ川の渡渉ポイント(帰り道撮影)
c0210644_147627.jpg

当麻乗越ピークより
旭岳~姿見池方向
c0210644_148671.jpg

姿見池~ロープウェイ方向
c0210644_1505391.jpg

左の崖がピウケナイ川、真ん中は無名の沼、右側に沼の平あるのだが雲で見えず
左側手前にある岩はなんだ?丸っこい岩が乗っていて面白い。
c0210644_1532290.jpg

1日分を2つの記事に分けてアップしますので後編へ続く。

2014年9月14日 姿見池~当麻乗越~中岳温泉 
KissX2+シグマ18-125mmOS & LX5
[PR]
by ms090 | 2014-09-17 01:43 | 紅葉登山

2014年9月7日 社台滝敗退

7月8日に白老を襲った震度5弱の地震で通行止めになっていた社台滝までの林道が通れるようになったので
TarochanとHさん私の3名で社台滝に行ってきました。

結果は通称カーテンと呼ばれる柱状節理が大崩落しており、川を大量の岩盤と土砂と倒木で堰き止め
自然のダム状態なっていた。
水が深そうで泳ぐハメになりそうなのと、その先の状態が分からないので進むのを断念しました。

とりあえず今回の写真数枚と、2007年に行ったときの写真をアップします。

砂防ダムを何回か越える。
c0210644_2317122.jpg

丁度良い温度で沢歩き気持ち良い。2007年10月7日より水量多い。
あと倒木が多かったり、川底の土砂が気になりつつ進む。
c0210644_23175944.jpg

柱状節理が崩落している・・・目の前には大量の土砂と倒木。追記)柱状節理はもっと先で健在でした。
c0210644_23205072.jpg

2007年の時はこんな感じです。
(上の写真は焦点距離24mm、下の写真は36mmなので撮影位置が結構違います)
c0210644_2321332.jpg

とりあえず土砂や岩を登り倒木を越える
c0210644_2322388.jpg

c0210644_2322455.jpg

大量の土砂は反対の岸まで凄まじい量。
c0210644_2325331.jpg

柱状節理は綺麗さっぱり消滅
c0210644_2327129.jpg

土砂ダムのせいで目の前には両岸まで広がる水、しかも深そう・・この時点で撤退決定。
c0210644_23225872.jpg

更にこの先から巨岩帯になってくる。(2007年撮影)
この辺にさらに落石が増えていたらと思うと、泳いで進んだとしても先が思いやられる。
c0210644_2331471.jpg


見納めに、2007年10月7日に撮った社台滝。
Adobe Lightroom4で再現像してみたのをアップ。
巨岩帯を一生懸命登っていると、突如姿を現す社台滝。
c0210644_2334187.jpg

通称「悪魔の顔」と呼ばれる異形の滝。
c0210644_23372242.jpg

しかも凄くデカイ、幅100m高さ100mとも言われている。
c0210644_2338241.jpg

滝の下の岩に寝転んで空を見上げる。魚眼レンズ10mmでも入りきらない。
c0210644_23385380.jpg

左の急斜面を何mか登って、魚眼レンズ10mmで撮影。
c0210644_23403675.jpg

その他の写真は、こちらの記事『秘境の滝 社台滝』(クリックで飛びます)で見てください。

土砂が侵食されればダムが解消されて行ける様になるかもしれないが何年掛かるだろうか。。
滝の落ち口までは、まだ車で行けるようなのでそちらから見るしかないようです。

2014年9月7日
[PR]
by ms090 | 2014-09-07 23:45 | 滝・渓流