<< 前トム平 ニセコ野営場 >>

トムラウシに魅せられて

 2007年春に登山を始め、7月7日には目標としていた往復12時間の行程である
 遥かなる『トムラウシ』を日帰りで登った。

 その後も、いくつもの山に登ったが山頂から『トムラウシ』が見えるとその時の
感動と辛さを思い出す日々を送っていた。

 2007年8月19日、白雲岳山頂より
 王冠のようなと形容され、他の山とは風格の違いを見せるトムラウシ(写真左側)
c0210644_21574940.jpg

 2007年9月18日、白雲岳非難小屋分岐付近より
 旭岳~黒岳縦走でテント泊をした白雲非難小屋では、暇があれば眺めていた。
c0210644_2213189.jpg

 2009年9月21日、沼の原より
 トムラウシを初めて東側から見た。五色岳、忠別岳へ稜線で繋がっているのが見える。
c0210644_22113511.jpg

 2010年10月1日、十勝岳より
 左側の旭岳から、右側のトムラウシまで繋がっているのがハッキリと見える。
 トムラウシが『大雪山の奥座敷』と呼ばれる所以が分かる気がする。
 旭岳が北海道一の高峰2290m、トムラウシは2番目の2141m。
c0210644_2221788.jpg

 双耳峰の山頂、南沼のテン場はどこら辺だろうか?
c0210644_22254423.jpg


 もう一度登りたい!日帰りだけでは物足りない。
 2011年9月19日、テントを担ぎトムラウシ南沼テン場を目指し短縮登山道を歩き出した。
[PR]
by ms090 | 2011-09-22 22:38 | 登山
<< 前トム平 ニセコ野営場 >>